風水で金運アップさせる方法について

スポンサードリンク

風水パワーで金運UP!

風水で金運を司るのは兌宮、つまり西方位です。整理整頓はすべての方位で大切なことですが、特に金運UPを目指す人は、自宅でも会社でもこの方位をきちんと整理整頓し、掃除を毎日行って、きれいにしておきましょう。

 

また、部屋の西に窓があり、夕日を見られる人は、できるだけその夕日を味わうようにして下さい。

 

もちろん長い時間とはいいません。ほんの少しの時間でけっこうです。その夕日に思いをはせるようにして、眺めてみてください。身体をその光に包まれていることを想像しながら。

 

それだけで金運がだんだんと上向いてきます。風水では、財布は「お金の家」といわれています。

 

その「家」である財布はどのようなものを使っていますか?表面がかすれていたり、ボロボロの財布を使っていても金運は上がりません。せっかく入ってきたお金は居心地が悪くてすぐに出ていってしまいます。

 

お財布は定期的に新しいものに買い替えるようにしましょう。目安としては、3年が一区切りとされています。

 

金運を上げる財布の色として風水では黄色、白、茶、ベージュ、黒がおすすめです。黄色から富裕感をイメージすることで金運の道が開けるのです。風水から見て金運を上げる行動は、まず、コツコツとひとつの事を続けて努力することです。

 

ここで金運を高める身近な「3つの方法」をご案内します。

 

◆どんな小さなことでも、ひとつのことをとにかく続ける。

 

それが、金運を高める第一歩です。続けることで、周りが脱落していく中で、自分の立場はどんどん上昇していきます。「継続は力なり」は、まさに真理の言葉なのです。

 

◆お金を使うこと。

 

もちろん浪費ではないですよ。浪費は意味のない無駄遣いになってしまいます。自分や周囲の人の幸せを考えながら、生きたお金を使い、お金を循環させることこそが、豊かな実りをもたらし、金運アップにつながります。

 

健康な状態の体で血液が体内を自由に循環しているように、今までお金の循環を妨げていたものを取り除き、自由にお金が流れ込んでくるようにしましょう。

 

◆人と交際すること。

 

出不精な方も多いでしょう。でも、家に閉じこもってばかりにならないでください。積極的に外に出て、人に会いに行きましょう!!

 

人脈を広げ、こまめに会合に顔を出すなどしてさまざまな人と関わると、それがきっかけで、金運が上昇するチャンスをつかむ可能性が高まります。

 

人のご縁が何よりも金運UPには不可欠であることを知っておいて下さい。

スポンサードリンク