名前占いについて

スポンサードリンク

名前占いについて

色々な種類の占いがありますが、占いの中には姓名学と言われる名前占いもあります。

 

名前占いとは、名前で占って自分の短所や長所を知り、短所は改善して長所は伸ばすという意味を持っています。

 

自分の運命をより良くするため、名前占いによって改名をしている人も珍しくないのです。
ただし、名前占いの結果だけで改名を簡単に行えるわけではないのですが、それくらいの
力を名前は持っているのでしょうね。

 

名前占いの中でも一番メジャーなのは姓名判断でしょう。

 

姓名判断という占いは、名前を分析して、家庭運や結婚運、恋愛運、自分に向いている職業、性格、注意しなくてはならない病気などを占うことが出来るといわれています。

 

姓名判断の場合、音、陰陽、五行、五画の画数によって判断をするそうです。

 

姓名判断をする際の基本的な部分の一つとして、姓名の感じを賀数で算出するという方法があるのですが、旧字体があるのであれば普段使っている漢字で賀数を数えるのか旧字体で数えるのかは占う人によって異なっているようです。

 

旧字体でも新字体でも姓名判断を出来るのは何故か?という意見も色々でているようです。

 

姓名判断をする場合は名前だけではなく、性別や生まれた年月日なども影響しているみたいです。

 

名前占いは姓名判断だけではなく、名前を数字に置き換えて占うという数秘占いもありますし、名前で意味を占うものもあります。

 

また相手との相性を占うためにローマ字で占うタイプのものもあるのです。
名前占いというのは色々なタイプの占いがあるんですね。

スポンサードリンク