風水でのトイレのインテリアやカラーについて

スポンサードリンク

風水トイレのインテリアやカラー

風水では”トイレ”は重要な場所です。
狭くて空気が淀みやすい部屋は、特に注意が必要なのではないでしょうか。

 

水に関係するトイレはキッチンや風呂と同様に、陰の気が集まりやすい場所です。

 

また、トイレは風水では金運や健康運に深く関係する部屋と位置づけられています。
まず、トイレは鬼門(北東)の方角にはよくないと言われています。

 

トイレは窓があるのが理想です。

 

窓がないトイレには、ラッキーカラーを配色を工夫してみましょう。

 

よく言われるトイレに適した色は、ラベンダー色、ピンク色、黄色などでしょうか。

 

インテリアや小物、トイレカバーなどで簡単にできることです。

 

また、家の中でのトイレの位置、方角でもラッキーカラーは異なってきます。

 

たとえば、北の方角のトイレは、オレンジや黄色など暖色系がおすすめです。

 

南の方角では、緑を基調に、観葉植物のインテリアなどがよいと言われています。
また、近年はトイレに飾るポスターや写真などが注目を浴びています。

 

主にインターネットのオンラインショップや通販で、風水のインテリア商品が販売されているようです。

 

カレンダーは風水ではよくないとされています。

 

そして、風水の配色と同時に何よりも重要なのは、清潔なトイレということです。
トイレは、毎日使い、汚れる場所です。

 

こまめに掃除し、便座カバー、スリッパなども清潔を心がけましょう。
窓がない場合でも換気には、充分気を配りましょう。

 

また、トイレのふたは閉じた方が、陰の気の影響が少ないようです。

スポンサードリンク